7月スタート『読むヨガ』クラスのご案内

お立ち寄りに感謝いたします。

ふくヨガの福元朗です。


梅雨に入りましたね。ヨガのクラスでは、なるべく『ねじりのポーズ』を活用して梅雨の気だるさや鬱陶しさを解消するようにプログラムを組み立てます。どうぞふくヨガをご活用くださいね。


さて、ポーズのクラスのご案内でしたが、今度は『読むヨガ』クラスのご案内です。


ヨガにはポーズを中心としたハタヨガのクラスがあったり、呼吸法を中心としたプラナヤマのクラスがあったり、瞑想座法をとる瞑想クラスがあったりしますが、心をととのえる方法のひとつに『読書』があります。


先人がヨガで培ってきた智慧を、読書によって共有させていただくのです。




特に沖正弘先生の書籍は、単にヨガ人のためだけでなく、広く一般の方々の心や生き方にヒントを与えてくれるところが多いと思うのです。


7月から『冥想ヨガ入門』(日貿出版社)を活用して、みなさんと『読み合わせ⇒感想等のシェアリング』といった流れで楽しく学び合ってみたいです。参加費は無料です(私が指導して何かをお伝えするわけではないので)。※ただし資料の用意が必要な際は、資料代をいただきます。


文京区ふくヨガ読むヨガ圧縮.jpg


●日 時:原則第2・4木曜日11:00~ 90分ないし120分程度

●会 場:福元朗ホリスティックヘルス研究所(東京都文京区本駒込)
都営三田線の千石駅より徒歩4分程度/JR山手線巣鴨駅より徒歩10分程度/JR山手線駒込駅または東京メトロ南北線本駒込駅より徒歩12分程度
※プライベートスペースと共有部があるので、お申込者に詳細をお伝えいたします

●参加費:無料ですが、資料をお渡しする際は資料代をいただきます

●持ち物:筆記用具・必要な方は飲み物&おやつ・お持ちの方は『冥想ヨガ入門』

●詳細とお申込み⇒こちら





続きを読む

posted by fukuyoga at 17:05Comment(0)沖ヨガ

沖ヨガたんぽぽ、いったん指導から離れます

お立ち寄りに感謝いたします。

ふくヨガの福元朗です。



記事のタイトルの通り、今年をもって毎週金曜日に町田市鶴川で開催している『ヨガたんぽぽ』の指導からいったん離れます。

子育てに専念するためです。自己都合ですが、どうぞお許しください。また最近の指導に十分な準備ができていなかったこと、お詫びいたします。

塩田先生と復活してきた水村先生がひきつづきご指導くださいますので、どうぞみなさんより一層継続してくださいね。

そして沖ヨガ行持集の音読もひきつづき継続してください。

『自分が自分の医者になる』ためのエッセンスが凝縮されているはずです。




約5年間の指導の中で、いろんな方々に育てていただきました。おかげさまで、いつの間にか一児の父となることができました。

この約5年の間に、私も変化しましたが、一緒にヨガに取り組んできた皆さんにもいろいろな変化がありました。人によっては「まさか?!」という変化もありました。

そんないろんな変化の中でも、共に歩んでお付き合いくださった皆様には、感謝しても感謝しきれません。

私もヨガを続けますから、どうか皆さんもヨガを続けてください。

ヨガを、沖ヨガを信じて継続してください。


『お互いに救い、救われる』

ヨガたんぽぽ はそんな場だったように思います。


感謝合掌 福元朗 拝

posted by fukuyoga at 20:19Comment(0)沖ヨガ

変化・和合・安定

20161120195614278.jpg

「変化・和合・安定」

生活の中でこれらを実践することが
●個性の開発
●能力の開発
●自分の役割の把握
●自分の道を識ること

などなど、生きること・生かされていることの根本を識ることの根底なのだと言うのが今日の感想です。それが個人の救済や平和につながり、さらにそれが世界の救済や平和に繋がるのだろうと、飛躍はあるかもしれないけれどそんな光が見えました。


東中野の沖ヨガスタジオで開催の「沖正弘先生生誕感謝祭の集い」に参加してきました。http://okiyoga.com/studio/index.php?Class


20161120202920184.jpg


よく、「自分のことを知ることが大切」と瞑想とか禅とかヨガでは教えられるようですが、そのためには意識的に生活の中で「変化・和合・安定」の刺激を自分に課す必要がある。

常に、一般的にいう安全・安心・安定に居ると、本当の自分は観えてこないし、精神的に霊的に自分を高めるための課題も見えてこない。。。


だから、積極的に自分に様々な刺激を与えて、自分の生命がいちばん喜んでくださる在り方を、自分自身で発見していく。。。


あるいは日常生活に「変化・和合・安定」を見出だして、自分を識る機会にする。

歩き方や座り方、心の使い方や呼吸の仕方、食事の仕方や人との接し方などなど。


真の意味での「安定」を自分で発見するということですね。


ヨガのクラスではもっぱらマットの上でポーズや呼吸法をやることが中心ですが、そこに自分自身の生活態度や大自然のバランス法則・宇宙のバランス法則を観なければ、それはヨガではない。。。

うまく表現できませんが、たとえば、猫のポーズをしているけれど、それは同時に台所で大根を切っていることになるし、同時に川が流れていることになるし、同時に地球が自転していることになるし、太陽が動いていることになる。

ただ単に痛みが取れたとかストレスが解消したとか汗をかいてスッキリしたとか、そういうことのもっと先にある、法則との一致が、生活と法則の一致がヨガなのだと。。。

もっと上手く表現できれば良いのですが、「変化・和合・安定」、これに全てが凝縮されているのだと、なんとなくですが今日のご講義で教えられたという感じでした。


今日は参加して本当に良かったです。なぜか、とても安心しました。
ありがとうございました。
posted by fukuyoga at 20:38Comment(0)沖ヨガ

プロフィール

福元 朗 Akira FUKUMOTO
ヨガ教師、動禅式療術師
福元について
http://afukumoto-holistic-health-inst.jimdo.com/about-akira-fukumoto/
20141215_114519000_iOS.jpg